指定した時間にマクロを実行する

0
    JUGEMテーマ:PC関連

    12時ちょうどに「macro」という名前のマクロを実行します。
    12時より前に以下のマクロを実行しておき、12時の時点でエクセルが起動していないとダメです。

    Sub Sample56()
    Application.OnTime TimeValue("12:00:00"), "macro"
    End Sub

     

    広告リンク


    ユーザーフォームで進捗状況を表示する

    0
      JUGEMテーマ:PC関連

      ProgressBarコントロールを使うと、ユーザーフォームに進捗状況を表示することが出来ます。
      例えば、ユーザーフォームにProgressBar1を配置し、標準モジュールには以下の様に記述します。

      Sub Sanmple55()
      Dim I As Integer
      UserForm1.Show False
      For I = 1 To 10
      Application.Wait Now + TimeValue("00:00:01")
      UserForm1.ProgressBar1.Value = I * 10
      Next I
      End Sub



      尚、ProgressBarコントロールがツールボックスに表示されない場合は以下の手順で追加します。

      ツールボックスで右クリック→その他のコントロールを選び、利用可能なコントロールの中から、ProgressBarというのを選びチェックして、OKします。




      ユーザーフォームでセルを参照出来る様にする

      0
        JUGEMテーマ:PC関連

        RefEditコントロールを使うと、ユーザーに範囲を選択させる事が可能です。
        RefEdit1とCommandButton1を配置したとします。
        ユーザーフォームモジュールには以下の様に記述します。

        Private Sub CommandButton1_Click()
        MsgBox "「" & RefEdit1.Value & "」の範囲が選択されました。"
        End Sub



        尚、RefEditコントロールがツールボックスに表示されない場合は以下の手順で追加します。

        ツールボックスで右クリック→その他のコントロールを選び、利用可能なコントロールの中から、RefEditというのを選びチェックして、OKします。




        ユーザーフォームで閉じるボタンで閉じた時の動作を制御する

        0
          JUGEMテーマ:PC関連

          ユーザーフォームの閉じるボタンで閉じられなくするには以下の様にします。
          該当のユーザーフォームモジュールに以下の様に入力します。

          Private Sub UserForm_QueryClose(Cancel As Integer, CloseMode As Integer)
              If CloseMode = 0 Then
                  MsgBox "閉じるボタンが押されました"
                  Cancel = True
              End If
          End Sub

          ただし、閉じるボタン以外(VBA等)で閉じられる様にして置かないと永久に閉じることが出来なくなります。

          一例として、CommandButton1を「閉じる」というボタンを用意し、以下の一文を追記するという方法があります。

          Private Sub CommandButton1_Click()
              Unload UserForm1
          End Sub



           

          複数のシートを選択する

          0
            JUGEMテーマ:PC関連

            複数のシートを一気に選択するには、以下の様にします。

            Sub Sample52()
            Sheets(Array("Sheet1", "Sheet2")).Select
            End Sub

            複数のシートを一づつ選択するには、以下の様にします。

            Sub Sample52a()
            Sheets("Sheet1").Select
            Sheets("Sheet2").Select False
            End Sub
             

            シートのスクロールを禁止にする

            0
              JUGEMテーマ:PC関連

              スクロール可能な範囲を設定する事が可能です。
              但し、この設定は保存されないので、該当ブックを開く度に行う必要があります。
              以下はA:Lの範囲しかスクロール出来なくします。M列以降は選択も出来ません。

              Sub Samaple51()
              ActiveSheet.ScrollArea = "$A:$L"
              End Sub
               

              ユーザー定義関数を分類表示する

              0
                JUGEMテーマ:PC関連

                ユーザー定義関数を関数の挿入ボタンを押した際の一覧でカテゴリ表示するには次の様にします。

                Sub Sample50()
                Application.MacroOptions "Sample49", , , , , , "判定"
                End Sub


                 

                ユーザー定義関数のコメントを表示する

                0
                  JUGEMテーマ:PC関連

                  ユーザー定義関数を関数名を選択した時のコメントを表示するには、以下の様にします。

                  例えば、以下の関数にコメントを表示します。

                  以下は標準モジュールに記述します。

                  Function Sample49(値 As Range) As Boolean
                  '数式か数値か判別します
                  Sample49 = 値.HasFormula
                  End Function

                  VBEの画面で、[表示]-[オブジェクトブラウザー]を選び、VBAProject名を選び、Module名を選び、関数名で右クリック→[プロパティ]を選び、説明の欄にコメントを入力してOKします。

                  ※これで通常は表示されるのですが、表示されない場合は、標準モジュールの「Function Sample49(値 As Range) As Boolean 〜 End Function」を範囲選択、[切り取り]→[貼り付け]を試します。それでも駄目な場合、一度ファイルを保存して閉じて、再度開いて表示されないかも確認します。




                   

                  特定の範囲の周囲に罫線を引く

                  0
                    JUGEMテーマ:PC関連

                    A1:E10のセルの周囲に実線で罫線を引くには以下の様にします。

                    Sub Sample48()
                     Range("A1:E10").BorderAround xlContinuous, xlMedium
                    End Sub
                     

                    20行毎に罫線を引く

                    0
                      JUGEMテーマ:PC関連

                      20行毎に罫線で横に線を引くには、以下の様にします。

                      Sub Sample47()
                      Dim I As Integer
                      For I = 20 To 1000 Step 20
                       Range("A" & I).EntireRow.Borders(xlEdgeBottom).Weight = xlMedium
                      Next I
                      End Sub


                       


                      data-ad-format="link">

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      スポンサードリンク

                      広告リンク

                      広告リンク

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 「コピー領域と貼り付け領域のサイズが違うため、貼り付けることができません。」といわれる
                        Human Races
                      • ルーラーの単位を変更してもその単位で表示されない
                        Human Races
                      • プレビューウィンドウを表示していると不具合が発生する
                        Human Races
                      • 互換性チェックのメッセージが表示される
                        salomon speedcross
                      • 列記号の上、行番号の横に+や-の記号が表示されるようになった
                        stussy clothing
                      • 「2017年 窓の杜大賞」候補としてノミネート
                        levis jeans
                      • 数値を小数点位置で揃えるには(その1)
                        Levis
                      • 入力後矢印キーで修正すると入力モードが解除される
                        stussy sweatshirt
                      • 2016年間総合ダウンロードランキング100位以内
                        lebron shoes
                      • 他のブックからコピーして貼り付けると塗りつぶしの色が変わる
                        salomon shoes

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      recommend

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      本日 昨日